歯磨き 口臭

歯周病・口臭予防歯磨き粉

冷たい水を飲むと、歯がしみたりすることってありませんか?

 

 

そのようなことがあったら、それは歯周病の初期症状かもしれません。

 

 

歯周病になると、冷たいものが歯にしみたり、口臭がひどくなったり、あるいは、硬いものを食べたとき、また、歯磨きをしたときなどに、歯茎から血が出てしまいます。

 

 

これを予防するのが、薬用歯磨きの「プロポデンタル」。プロポデンタルは、歯周病の症状である歯茎の腫れなどのほかに、薬用成分のプロポリスで細菌の活動をおさえ、歯周病の進行を防止してくれるんです。

 

 

歯周病は、じつは、年輩の方だけの病気ではありません。若い方でも、日頃の歯磨きをおこたっていると、なる可能性はじゅうぶんにあるのです。

 

 

ある調査によると、25歳の人の約60パーセント、また、40代の人の約80パーセントが、歯周病にかかっているといわれています。

 

 

プロポデンタルで、細菌の活動をおさえて、大変なことになる前に歯周病を日頃から予防しましょう。

>>プロポデンタルEX【最安値】公式通販ショップはこちら<<